トルネックス外気清浄機

電子式集塵フィルタ

電子式集塵フィルタとは

トルネックスでは電子式集塵フィルタを採用しています。金属の極板を数ミリ間隔で積み重ねた構造で、その間に高電圧をかけて粉塵を吸い取っていますので、洗浄して何回も使え、さらにファンの駆動エネルギーも小さく、省資源・省エネルギーです。

トルネックスの電気集塵技術

第三者調査機関によるテスト済フィルタです。

PM2.5よりさらに小さな0.3μmの物質も除去!【特許技術】

トルネックス独自のフィルタ技術

『トルネックス外気清浄機』は、業務用喫煙所システムで培われた“電子式集塵技術”を、住宅換気用フィルタとして採用しています。その性能は、高い集塵力と、長期間変わらない換気性能を実現しました。

花粉のような大きな粒子から、0.3μmの微小粒子まで吸着します。

湿度や温度環境に合わせ、最適な制御を自動で行うことにより、性能を長期間安定して維持することが可能となります。

電子顕微鏡による使用済み電子式集塵フィルタのプレート表面写真
メンテナンスランプが点灯したらフィルタ洗浄の合図

データで見る!最高峰の集塵・持続性能

高い集塵力

「質量法」で測定すると97%と高い数字になりますが、「計数法」で計測すると...?

計数法で想定した場合の集塵効率
換気量が変わらないのは電子式集塵フィルタだけ

目詰まりしないので、計画換気量は低下しません。

経過時間による換気風量の推移
測定方法で、集塵性能がここまで違います。
© Copyright TORNEX Inc. All Rights Reserved